fc2ブログ
2022/05/21

回想の水303.垣花樋川

沖縄県南城市・2012年9月8日

垣花樋川 (かきのはなひーじゃー)
 
  右側から出る水が(イキガ)、左側から出る水は(イナグ)と言われています。その下流の浅い水たまりが馬浴(ウマアミシー)で、ここで馬に水を飲ませたり馬の体を洗ったりしていました。さらに樋川から流れた水は田を潤しています。
 
 垣花集落からこの湧水までは傾斜のある石畳道。かつては集落の人々がこの川で洗濯野菜洗いをし、水を汲んでこの坂道を行き来しました。石畳の途中には、女たちが一息入れたユクイ石が残っています。現在は送水管で集落に汲み上げられ、飲料水や生活用水に利用されています。 (環境省のHP参照) 

   
この地を最後に名水百選を全て踏破しました!!!


 湧水までの石畳道
PA160131


 案内板 
PA160138


 湧水地全景
P9086797


 右の (イキガ) と、左の (イグナ) 
P9086805


 無心に水と戯れる姉と弟 
P9086804


 清流  に顔をつける
P9086802


 浅い水たまりが馬浴 (ウマアミシー) 
PA160133


 名水百選完全踏破 !!!
PA160134


 清流で栽培する野菜 
P9086796


 湧水地から望む海 
P9086799


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved  
スポンサーサイト