FC2ブログ
2020/04/09

2020.4.6 秋山の駒桜 (福島県川俣町)

福島県内の1本桜  めぐり 5

秋山の駒桜

   福島県は樹齢千年の三春滝桜を筆頭に、全国的にもの古木が多いといわれている。アマチュアカメラマンの手による「1本桜番付表」や、観光交通会社が作成した「枝垂桜花番付」を参考に、福島県中通りにある一本をめぐる。6日は、川俣町の秋山の駒桜 ~ 福島市松川町の芳水の桜 ~ 二本松市・道の駅「安達」にある万燈桜 などをめぐった

  秋山の駒ザクラは女神山 (599.4m) のふもとにあるエドヒガンザクラの巨木で、樹高はおよそ21m、目通り径5.1m、根周り5.4m。推定樹齢は500年以上で「八幡太郎駒止めの桜」との伝説があり、川俣町の天然記念物にも指定されている。また「1本桜の番付表」では、栄えある東の大関にランクインしている。

 根元の石塔を見守る駒桜は四方に根を張り、春には淡紅色のきれいな花を咲かせる。そして巨木の周囲では、桜の花と競演するように可憐なカタクリの花が咲いている。また、駒桜の南東方向に目をやると、亀が斜面を登っているように見える「亀の子岩」があった。 (「駒桜愛護会」のパンフ参照)


 遠 景
P4060013


 駒桜と亀の子岩
P4060019


     亀の子岩
P4060017


 水仙やレンギョウも花盛り
P4060026


  水仙とのコラボ
P4060023


 案内板
P4060028


北方から
P4060027


  木瓜とのコラボ
P4060032


 ピラミダルな女神山を背景に
P4060035


青空に映える
P4060029


根元に墓がある ...  もしかしたら「墓守の桜」かもしれない
P4060038


 西方から
P4060031


一本桜番付表」...  西の大関にランクインしている
一本桜番付表

(C) 2007-2020 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント