fc2ブログ
2024/01/13

回想の花13.戸津辺の桜 (福島県矢祭町・2020年3月26日)

戸津辺の桜
地図

 「樹齢約600年といわれる古木が、例年より一週間ほど早く見頃を迎えた。早春の青空に映える優雅な立ち姿が、訪れる花見客を魅了している。 (戸津辺の桜は)  県指定天然記念物のエドヒガンザクラで、高さは約十八メートル。JR水郡線脇の田園地帯の丘陵地にそびえる。つぼみの膨らみや開花具合により、農作業の開始時期を告げる桜として、地元で長く愛されてきた。」(3月28日付福島民報)

 「1本桜番付表」で東の大関にランクインしている戸津辺の桜は、県内で最初に開花するという。「七分咲き」のニュースを知り出かけてきた。矢祭町は福島県の最南端に位置し、阿武隈山地を流れる久慈川は町内を南北に貫き南は関東平野に開けている。
 県北の福島市を朝8時に発ち、国道4号線を南下し須賀川市の大黒町交差点で左折。さらに国道118号線を南下、矢祭町戸津辺までの
走行距離は116.9km要した時間は3時間 ... 遠い!!!


   遠 景
P3260002


 樹下の花見客
P3260004


 高さ約18mの優雅な立ち姿
P3260006


 推定樹齢600年のエドヒガン
P3260008


 支柱と板敷の回廊で桜を保護
P3260013


  県指定天然記念物
P3260010


 青空に映える薄紅色の花
P3260015


 複雑に枝分かれしている
P3260017


 福島県内1本桜番付表
2022年1本桜番付表

Copyright  (C) 2007-2024 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved
スポンサーサイト