fc2ブログ
2023/11/14

回想の祭22.旧堀切邸のつるし飾り2 (福島市・2018年2月23日)

旧堀切邸の つるし飾り
地図

  3月3日は女児の幸せと健やかな成長を祝う桃の節句。空から降るものが雪から雨に変わる雨水を過ぎ、ここ福島は朝から陽が射し幾分寒さが緩んできたようです。暖かな陽射しに誘われ、旧佐久間邸のつるし雛展~飯野つるし雛まつりに続き、23日に飯坂温泉・堀切邸のつるし飾りを見てきました。

 つるし雛  は、桃の節句に雛壇の両側に飾るもの。各家庭に眠っている古布やハギレを再利用して、飯坂婦人会のみなさんがひと針ひと針縫い上げました。それぞれに震災復興の願いや縁起のいい意味など、つくり手の思いが込められています。
 
 日本では、福岡県柳川の「さげもん」、山形県酒田の「傘福」、静岡県伊豆稲取の「つるし飾り」が三大つるし雛として有名。飯坂婦人会は、子どもたちの健やかな成長を願いながら、震災復興や温泉街の活性化につなげたいとつるし飾りを毎年展示しています。


 ことしの干支は戌
P2230026


 傘 福
P2230022


 圧巻のつるし飾り
P2230067


 圧巻のつるし飾り
P2230066


    折 鶴
P2230082


    亀
P2230085


  金 魚
P2230088


 いづめこ人形
P2230074


 おくるみ人形
P2230076


    七宝鞠
P2230087



P2230053


 男雛と女雛
P2230051


 ♪ お内裏様とお雛様 
P2230057


 這い子 「這えば立て、立てば歩め」の親心
P2230065


 鶏と卵とひよこ
P2230090

Copyright (C) 2007-2023 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
スポンサーサイト