fc2ブログ
2023/10/15

回想の鳥3.伊豆沼の白鳥 ~ 蕪栗沼のマガン

宮城県登米市・2010年1月30日

伊豆沼の白鳥
地図

 宮城県登米市~栗原市の境界にある伊豆沼は、水深1mほどの、マコモ・ヨシやハス・ヒシなどの水生植物が茂る淡水湖沼。ガン・カモやヒシクイ・白鳥など渡り鳥の飛来地として知られ、1985年に国際的にも重要な湿地を保全するラムサール条約に登録された。


 伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター  バードウォッチングの拠点
P1300020


 案内板「よく見られる鳥たち」
P1305009


 ガン、カモ、白鳥 ...
P1305010


 写真を撮る女の子のしぐさがなんとも可愛い (^^♪
P1305008



宮城県大崎市・2010年1月31日

マガンの乱舞

 かつて蕪栗沼は、北上川の氾濫原にできた1,000haを越える湿地だった。それが、河川改修と新田開発によって面積が縮小、10分1の湿原となった。1997年に、隣接する水田の耕作を止め湿地に戻し、現在沼の面積は150ha。2004年、蕪栗沼と周辺の水田は、水鳥にとって重要な湿地を保全するラムサール条約に登録された。

 蕪栗沼には、毎年数万羽のマガンや白鳥が越冬に訪れる。ところが、年々増える渡り鳥に沼は過密状態...。それを解消するため、冬の間、農家の方が周りの水田に水を張った。疑似湖沼ふゆみず田んぼをつくり、環境共生型農業をめざしたのである。そうした活動が評価され、昨年、「にほんの里100選」にも選定された。


 壮観なマガンの飛び立ちを撮ろうとしたが ...
P1315019


 なんとも恨めしい雪だ
1


 蕪栗沼周辺マップ
蕪栗沼


Copyright (C) 2007-2023 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
スポンサーサイト