fc2ブログ
2023/10/11

回想の湯21.親谷の湯 ~ 道後温泉

石川県白山市・2010年8月1日

姥ケ滝目前 親谷の湯
地図

 親谷の湯は、姥ケ滝 (百名瀑) を目の前にしたところにある露天風呂だ。案内板には「下り20分・上り30分」との表示がある。これでは上りでまた汗をかいてしまうなぁ。 (^^ゞ 蛇谷園地駐車場から100mほど急な道を下り、そして渓流沿いの遊歩道を歩く。親谷の湯は、川底から湧き出る温泉を引湯しただけの素朴な野天風呂、昔から山仕事をする人たちが湯治をしていたという。効能が高く、どんな難病でも治ることから「ドスの湯  」とも呼ばれていた。


 親谷の湯入口
P8017562


 親谷の湯までの下り坂
P8010065


 親谷の湯まで356m
P8010064


 露天風呂が見えてきた !
P8010060


 足湯に浸かるカップル
P8010063


 足湯と化した露天風呂 ...  とてもスッポンで湯に浸る気にはなれない (~_~)
P8010062


 百名瀑の姥ケ滝 (落差100m)
P8017580



松山市・2007年5月1日

「坊ちゃん」の舞台 道後温泉
地図

 松山といえば、おの他はなんといっても道後温泉である。道後温泉本館は、3000年の歴史を誇る道後の湯を引く公衆浴場で、1日平均3000人が訪れる道後温泉のシンボルだ。ビルの谷間に古めかしい木造の建物がぽつんととり残された感がある。


 その他にも、坊ちゃん列車や市内回遊の坊ちゃんバスやチンチン電車など、レトロなものが多く見うけられた。ちょうど正午で、カラクリ時計が動くのも見れてラッキーだった。



 本館入口
P5010086


 本館全景
P5010088


 坊ちゃん列車
P5010090


 坊ちゃんバス
P5010082


 正午に動いたカラクリ時計
P5010085


Copyright (C) 2007-2023 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
スポンサーサイト