fc2ブログ
2023/09/26

回想の湯6.岩風呂かつらの湯 ~ 吹上温泉峯雲閣

宮城県白石市・2021年12月9日

小原温泉岩風呂 かつらの湯
地図

 奥州街道の宿場だった富谷宿散策の帰路、東北道の白石蔵王ICで降り、白石市にある岩風呂「かつらの湯」に浸かってきた。国道4号線と交差する白石川沿いの国道113号線を遡ること10分ほど。小原温泉は渓谷沿いにひっそり佇む小さな温泉地、昔から眼病に効くと評判の単純泉だ。

 「かつらの湯」は市営の岩風呂で入浴料はなんと200円!!! この季節、私以外に入浴客はいないので、白石川のせせらぎを聞きながらゆったりとした入浴を楽しめるはずが、湯が揉まれていないのでかなり熱い。カラスの行水になってしまった。


 白石川に架かるつり橋
PC090026


  川沿いの道
PC090027


 岩風呂の案内板
PC090028


 岩を覆う屋根
PC090033


 風情ある岩風呂
PC090029


  シャワーも整備されている
PC090030


 石けんの使用は禁止
PC090032


 冬枯れの白石川
PC090034



宮城県大崎市・2008年6月8日

滝つぼが湯舟 吹上温泉峯雲閣

 山形 ~ 宮城県境の花立峠を越えて、間欠泉で知られる鬼首の吹上温泉に行った。近くの峯雲閣に、流れ落ちる天然の滝つぼが湯舟 の野趣あふれる風呂がある。5月 ~ 10月の期間以外は冷たくて浸かれないという。しかし、
日帰り入浴の時間帯が10時から13時と短く、残念ながらこの珍しい風呂に入ることはできなかった。


 側を流れる渓流
P6080048


 渓流沿いの通路
P6080056


 天然の滝つぼが湯舟
P6080033


 湯は無色透明
P6080037


 Copyright (C) 2007-2023 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
スポンサーサイト