fc2ブログ
2022/05/21

回想の水303.垣花樋川

沖縄県南城市・2012年9月8日

垣花樋川 (かきのはなひーじゃー)
 
  右側から出る水が(イキガ)、左側から出る水は(イナグ)と言われています。その下流の浅い水たまりが馬浴(ウマアミシー)で、ここで馬に水を飲ませたり馬の体を洗ったりしていました。さらに樋川から流れた水は田を潤しています。
 
 垣花集落からこの湧水までは傾斜のある石畳道。かつては集落の人々がこの川で洗濯野菜洗いをし、水を汲んでこの坂道を行き来しました。石畳の途中には、女たちが一息入れたユクイ石が残っています。現在は送水管で集落に汲み上げられ、飲料水や生活用水に利用されています。 (環境省のHP参照) 

   
この地を最後に名水百選を全て踏破しました!!!


 湧水までの石畳道
PA160131


 案内板 
PA160138


 湧水地全景
P9086797


 右の (イキガ) と、左の (イグナ) 
P9086805


 無心に水と戯れる姉と弟 
P9086804


 清流  に顔をつける
P9086802


 浅い水たまりが馬浴 (ウマアミシー) 
PA160133


 名水百選完全踏破 !!!
PA160134


 清流で栽培する野菜 
P9086796


 湧水地から望む海 
P9086799


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved  
スポンサーサイト



2022/05/09

回想の水297.清水の湧水 ~ 丸池湧水 ~ 大川の滝

鹿児島県南九州市・2012年5月29日

清水 (きよみず) の湧水
 
 清水の湧水は、鹿児島特有のシラス台地の崖下に位置し、左手横には水神を奉る水元神社があります。湧水量は日6000t、昔から地域住民の生活用水や農業用水として広く利用されてきました。また、町の上水道の水源として、およそ3800世帯に1日3000t供給しているそうです。 (環境省のHP「名水百選」参照)


 湧水池
P5295796


 池の底からコンコンと湧き出ている
P5295791


 湧水池の脇にある水元神社
P5295794



2004年5月・鹿児島県湧水町

丸池湧水
 韓国岳を登った後で、麓にある丸池湧水に行ってみた。湧水量は1日4tで、町の水道源になっているという。大正11年に国から払い下げを受け、巨費を投じて堤防を整備し水源にした歴史がある。清流が流れる「せせらぎの道」も散策してきた。


 せせらぎの道
P4300020



2004年5月・鹿児島県屋久島町

大川 (おおこ) の滝

 1ヶ月に40日雨が降るとも言われ、ひと晩で景観を変えてしまうほど多雨の屋久島。そんな屋久島にあって、いちばん人気は大川の滝だ。大川の滝のそばにある岩の割れ目から、清冽な水がコンコンと湧き出していた。屋久島にはいたるところに水が湧き出している。屋久島は土壌の薄い花崗岩なので、水はほとんどミネラル分を含まない。口あたりがやわらかく、飲みやすい軟水で、素材の旨みをひきだすため料理に向いているとのこと。


   大川の滝
P1010048


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved 


2022/04/06

回想の水292.綾川湧水群 ~ 出の山湧水

宮崎県綾町・2012年6月1日

照葉樹林の中を流れる 綾川湧水群
 
   照葉樹の深い森に貯えられた水が湧出、綾北川や綾南川となって大地を潤し、本庄川 ~ 大淀川 ~ 海に流れ込んでいます。綾町は古くからの産地で、その染織にきれいな水が欠かせません。湧水は人々の暮らしに密接に結びついてきました。

   綾の名水は特定の場所からの湧水ではなく、照葉樹の森を源として流れ出す水が全て名水。湧水地は照葉樹の森に無数に点在していて、その水量は定かではありません。(環境省のHP「名水百選」参照) 
ちなみに、地元の方に聞いても湧水場所は不明でした。


   川中吊橋 
P6015941


 高所恐怖症の人は ... 
P6015945


 吊橋の上流 
P6015951


 吊橋の下流 
P6015948


 散策路 (森林セラピー川中コース)
P6015952


 湧水はどこ?
P6015947


 案内図
P6015937



宮崎県小林市・2012年6月1日

出の山湧水
 
   出の山湧水は霧島山麓の湧水群のひとつで、周辺には多様な生き物が生息しています。特にゲンジボタルの生息地として知られ、「ふるさといきものの里」に選定されました。また、池にまつわる姫君と天皇の悲恋伝説も残されています。(環境省のHP「名水百選」参照)


 
水汲み場 ... 水量は毎秒1トンで、水質も良好。 
P6015934


   親水空間
P6015932


 淡水魚水族館 ... 幼稚園児が見学に来ていました
P6015935


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved 
2022/03/29

回想の水285.男池湧水群 ~ 竹田湧水群 ~ 白山川

大分県由布市・2012年6月5日

男池湧水群
 
 男池湧水群は黒岳の原生林から湧き出し、大分川の支流である阿蘇野川の源となっています。池の周辺は深い森に覆われていて、野鳥の声を聞きながら楽しい森林浴ができます。男池の水は地下水が1年以上滞留してから湧き出したもので、水温は12.6℃で年間を通して一定。湧水量は一日およそ2万tです。昔から、地域の人々の生活用水や農業用水として使用されてきました。(環境省のHP「名水百選」参照) 


 男 池
P6056081


 池の底から湧き出している
P6056078



2012年6月5日・大分県由布市

川魚と茶屋 竹田湧水群
 
 竹田市は大分県の南西部に位置し、九重連山や阿蘇外輪山、祖母山に囲まれた盆地。竹田湧水群は、大野川水系の緒方川上流や玉来川の流域に点在し、地下水が火岩の亀裂を伝わって大量に湧出しています。 
 市内に点在している湧水は50ヶ所を超え、湧水は淡水魚の養殖や灌漑用水、飲料水として利用されています。湧水量は1日6~7万t、水質は軟水で水温は16℃ (環境省のHP「名水百選」参照) 数箇所の湧水をまわったのですが、雨が降っていていい写真が撮れませんでした。


 案内板
P7130084


 河宇田湧水の水源
P7140098


 水汲み場
P7130094


 茶屋「こっとん」
P7130095



2012年6月6日・大分県豊後大野市

ゲンジボタルが生息する 白山川
 
  傾山(かたむきやま)に源を発し、渓流沿いの岸壁から地下水が湧出。ゲンジボタルムカシトンボの生息地としても知られ、6月にはホタル祭り、8月には名水しぶきあげ大会が行われます。地元の 「白山川を守る会」が川の清掃活動に取り組んでいると聞きました。(環境省のHP「名水百選」参照)


 清流白山川
P6066100


 「河川プール
P6066098


 川床まで降りてみました 
P6066102


 川を堰き止めています
P6066101


 アーチ型の石橋 
P6066106


 下 流 
P6066105


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved 
2022/03/25

回想の水283.池山水源 ~ 白川水源

熊本県産山村・2012年6月4日

水神さまが祀られている 池山水源
 
   水源の一帯には樹齢200年を超える杉などが茂り、清らかな水を湛えた池のほとりには水神さまが祀られていました。水温は13.5℃毎分30トンという豊富な湧水量を誇っています。この湧水は玉来川となり、やがて大野川に合流し遠く別府湾へと注いでいます。昔から、地域住民の貴重な飲み水や農業用水として利用されてきました。(環境省のHP「名水百選」参照)


 案内板
P6046064


 湧水池 
P6046063


 水神さまが祀られています 
P6046062


 水汲み場 
P6046065


 こんもりとした森のなか ... 
P6046071


 湧水量は毎分30t
P6046069



熊本県南阿蘇村・2012年6月3日

 水の生まれる里 白川水源
 
  白川水源は阿蘇高岳の南麓にあり、湧水池の側には守護神の吉見神社が鎮座。この清冽で豊富な湧水は、南阿蘇村の自然環境保全地域となっています。水質も良好で、遠くから水汲みにくる人も多いと聞きました。 この水源は14℃の水が毎分60tも湧き出て、熊本市内の中央を流れる白川の源の一つとなっています。(環境省のHP「名水百選」参照)


 案内板
P6036020


 湧水池 
P6036021


 清冽な水がこんこんと湧き出ています 
P6036018


    碑 
P6036015


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved