fc2ブログ
2023/04/21

雨晴海岸

富山県高岡市・2023年4月2日

立山連峰は見えず 雨晴海岸
地図

 4月2日の7時30分に、射水市小杉駅前のホテルを発ち ~ 国・県道 (9.8km・17分) ~ 高岡市吉久公民館前の駐車場 ~ 吉久重伝建地区 ~ 国・県道 (7.1km・14分) ~ 道の駅雨晴 ~ 雨晴海岸を散策 

 源義経が奥州へ落ちのびる途中、にわか雨が晴れるのを待ったという逸話が、「雨晴」という地名の由来になっているという。また、ここは万葉ゆかりの景勝地で、歌人大伴家持はこの雨晴の風景をこよなく愛し多くの歌を詠んだ。その美しさは悠久のときを経た今も変わらず、富山湾越しに眺望する冠雪の立山連峰は絶景、息を呑む美しさだ。

 道の駅「雨晴」の駐車場に車をデポし、海岸に降りて撮影ポイントに向かう。手前に女岩を入れたポイントでカメラを構えたが、30分以上経過しても立山連峰は姿を見せてくれなかった。冠雪の立山連峰がくっきり見えるのは、「空気が澄んだ11月~3月のよく晴れた日」とのこと。来るのがちょっと遅かったか...。(富山県観光振興室のHP「とやま観光ナビ」参照)


 雨晴海岸
P4020020


 レンズを沖の方に
P4020021


 女 岩
P4020024


 富山湾に浮かぶ冠雪の立山連峰  (写真は富山県観光振興室「とやま観光ナビ」から借用)
1


Copyright (C) 2007-2023 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
スポンサーサイト



2023/04/18

天橋立

京都府宮津市・2023年4月1日

日本三景 天橋立
地図

 4月1日の8時に鳥取市内のホテルを発ち ~ 国道9号 ~ 山陰自動車道 ~ 居組IC ~ 国道178号 ~ 浜坂IC ~ 山陰道 ~ 佐津IC ~ 国道178号 ~ 京都府京丹後市久美浜 ~ 国道312号 ~ 府道 ~ 国道178号 (121.0km、2時間30分) ~ 10時30分ころ傘松公園の駐車場に到着 ~ 天橋立を眺望 

 京都府の北部、日本海の宮津湾にある天橋立は、宮城県の松島、広島県の宮島とともに「日本三景」の一つに数えられている。
幅約20~170m、全長約3.6kmの砂州に、およそ6700本もの松が生い茂る珍しい地形だ。自然が何千年もの歳月をかけてつくりだした「神秘の造形」である。

 「神秘の造形」天橋立を楽しむには、笠松公園天橋立ビューランドなどのビューポイントからの眺望はもちろん、天橋立を歩いたり、遊覧船に乗ったりという楽しみ方もあるという。今回は時間的に余裕がなかったので、股のぞきで有名な笠松公園からの眺望を選んだ。(天橋立観光協会のHP参照)


 ケーブルカー乗り場
P410001


 傘松公園の案内板
P4010016


 「股のぞき」をしてみる
P410002


 ケーブルカーの軌道
P4010011


 ケーブルカーが上ってくる
P4010019


 満開の笠松公園
P4010014


 「天橋立」は全長3.6kmの砂州
P4010002


 散策マップ
天橋立マップ


Copyright (C) 2007-2023 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
2023/04/17

鳥取砂丘

鳥取市・2023年3月31日

鳥取砂丘 (国指定天然記念物)
地図

 
3月31日の7時30分、岡山県津山駅前のホテルを発ち ~ 国道53号 ~ 黒尾峠 ~ 国道53号 (44km・60分) ~ 智頭町石谷家駐車場 ~ 鳥取自動車道 ~ 若狭道 (40.0km・44分) ~ 10時ころ若桜 (わかさ) 駅前駐車場に到着 ~ 若狭道 ~  国道53号 ~ 県道 (36.0km、53分) ~ 16時ころ鳥取砂丘ビジターセンターに到着 ~ 鳥取砂丘を散策
 
 鳥取砂丘は鳥取県鳥取市日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘である。南北2.4 km、東西16 kmに広がり、山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されている。昭和30 (1955) 年に国の天然記念物選定された。



P3310072



P3310078



1



P3310074



P3310077



2


Copyright (C) 2007-2023 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.
2022/11/12

回想の海134.星砂浜

沖縄県竹富町・2012年9月7日

星砂浜 (皆治浜) 

 那覇空港で那覇12時40分発の飛行機 ~ 石垣空港に13時40分着 ~ 路線バス ~ 石垣港ターミナル ~ フェリーに乗船 ~ 竹富東港 ~ 路線バス ~ 竹富島のまちなみ (重伝建地区) を見学 ~ バス ~ 竹富東港 ~フェリー ~ 石垣港ターミナル ~ 石垣市内の民宿に泊まる。 
 
 竹富島の皆治浜に「星砂浜」と呼ばれる海岸がある。かつて、この海岸で「星の砂」をよく拾うことができたので、この地名になっているそうだ。しかし、現在は観光化しすぎて「星の砂」はほとんど見つけることができない。長時間探しても数粒見つかればよいほうだという。

小柳ルミ子にここが舞台の「星の砂」(作詞:関口宏 作曲:出門英) という歌がある。


 「星砂浜」
P9076778


 「星の砂」を探す観光客
P9076779


 星の砂はどれ?
P9076777


 キラキラ煌めく美ら海
P9076775


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved. 
2022/11/11

回想の岬133.佐多岬

鹿児島県大隅町・2012年5月31日

本土最南端 佐多岬
地図


 志布志市の民宿 ~ 国道220号線  ~ 鹿屋市 ~ 国道269号線 ~ 佐多街道 (有料500円) ~ 佐多岬駐車場に11時30分着、ここまでの走行距離は3632km ... 遠かった!!! ~ 15分歩いて  本土最南端の佐多岬展望台 ~  志布志市の民宿に15時40分到着、ここまでの走行距離は3720km。
 
 九州本島の最南端北緯31度線上に位置し、南端の断崖から50メートル沖の大輪島に佐多岬灯台がある。この灯台は、イギリス人の設計で明治4年に完成。それが昭和20年の空襲で焼失し、現在の灯台は昭和25年に復旧したものだ。太平洋、東シナ海、錦江湾に面し、晴れた日には種子島や屋久島を見ることが可能で、眼下にはコバルトブルーの大海原が広がっている。(南大隈町のHP参照)


 あそこが最南端の展望台 
P7080001


 猪と遭遇 
P7080005


 あたりは断崖絶壁
P7080007


 ここが本土最南端・佐多岬
P7080009


 大輪島に立つ佐多岬灯台 
P7080013


 黒潮洗う佐多岬
P5315911


 対岸の薩摩半島
P5315917


 洋上に浮かぶ開聞岳
P5315902


 トンネル入口 ... 3,600km走った愛車にお疲れさん 
愛車と佐多岬


 佐多岬トンネル入口で
佐多岬で


Copyright (C) 2007-2022 ひめさゆり山荘 All Rights Reserved.